Information

2017年08月22日

ティッシュの化石

繁華街を歩いているときなどに、配られているティッシュを絶対に断らないようにしている。

もちろん、すべてに収穫があるわけではないが、配られているティッシュから思わぬ発見があったり、その街の意外なスポットについての情報を得られることが稀にあるからだ。

多くの場合は街の最新情報を知ることになるのだが、先日、いわば「化石」を受け取ってしまったというか

いきなり「オーパーツ」を手渡されたというか、そのような感慨を与えてくれるティッシュを受け取ることになった。

受け取ったティッシュを何気なく見たら、なんと、それがあの「リンリンハウス」のティッシュだったのである。

はじめは眼を疑った。

リンリンハウスがまだあったことにも驚かされたし、「リンリンハウス」がティッシュをつくり、配布しているということにも驚かされた。

「リンリンハウス」という言葉の響きにノスタルジーを感じながら、久しぶりに電話したくなってしまった。

http://zerowoes.com/


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。